【キウイ】犬は食べていい?キウイフルーツ種はダメ!注意点6つ

犬の体調

こんにちは!

たかはしあゆみです。

 

1年中美味しく食べれる【キウイフルーツ】

手軽に、いつでも手に入るキウイは

愛犬とも共有して一緒に食べたいフルーツの1つですね!

 

今回のフルーツ【キウイ】犬は食べても大丈夫?

ゴールドキウイは甘いけど、犬が食べてもいいの?など

アレルギーや食べる時の注意点など、ご紹介していきますね。

 

キウイ犬は食べていい?皮と種は

 

【キウイ】犬は食べていいの?

キウイ犬は食べていい?

 

キウイは、犬が食べても大丈夫なフルーツです!
キウイもおやつとして!
ママと一緒に食べると楽しい時間になりますね♪

【国産キウイ】を犬に食べさせたい!

犬はキウイ食べても大丈夫

うちのコには!国産の安心なキウイを食べさせてあげたい!
と考えるママさんに、国産キウイの情報を少しお話しします。
キウイというと、南国からの輸入品のイメージですが
日本国内でも、作られていて安心に国産キウイを犬にあげることができます。

愛媛県や福岡県、和歌山県がキウイの産地で、収穫は10〜11月にされ

翌年の6月まで出荷されているようです。

 

 

キウイを選ぶ時に、愛犬の喜ぶ顔を思い浮かべながら、産地も確認して購入すると

より楽しい時間が増えると思います!

【キウイフルーツ】犬は全種類食べれる?

犬はキウイフルーツ食べれる

 

キウイは、一般的には緑の果肉をイメージしますよね。

 

でも!他にも黄色の果肉など種類があるけど、

犬はどのキウイも食べても大丈夫かな?

と、心配になりますね。

 

どの果肉色のキウイフルーツも、犬が食べても大丈夫です!
どの種類のキウイも、犬が食べれるのは嬉しいですね。
美味しさと楽しい時間を、愛犬と共有できるのはとっても幸せです。

 

*キウイフルーツの種類は3つ*

  • 緑色の果肉 《ヘイワード》一般的なよく見かける品種のキウイ
  • 黄色の果肉 《ゴールドキウイ》ニュージランドで開発されたキウイ
  • 赤色の果肉 《レインボーレッド》という国内で開発されたキウイ

 

犬はキウイ大丈夫、レインボーレッドキウイ

珍しいレインボーレッドキウイ

 

【キウイの種】犬は食べても大丈夫?

犬は、キウイの種の部分は消化することが苦手です。

 

万が一食べても、体に害などはありませんが

消化不良を起こしたり体の負担にはなってしまうので。

 

キウイの種は取り除き果肉のみを、犬には食べさせてあげましょう

 

せっかく楽しいおやつの時間です!

愛犬の胃腸にも優しくしてあげてくださいね。

 

【キウイの皮】犬もダメ?

キウイの皮は犬にもダメ

キウイの皮には、

ポリフェノールが豊富に含まれていて栄養があると言われていますが

 

キウイを人が食べる時と同様に、

犬がキウイを食べる時も、しっかり皮はむいてあげて下さいね。

 

農薬残留は、もちろんですが皮は他にも犬には良くない事があります。

 

もし食べてしまった場合、

消化が上手く出来ずに胃や腸に残ってしまうケースもあります。

 

そうすると嘔吐、下痢などを起こしてしまうので食いしん坊のわんこには

気を付けてあげて下さいね。

犬が食べていい1日の【キウイの量】

犬が食べれるキウイの量

 

キウイは、糖分・食物繊維が多い果物です。

犬の食べ過ぎには注意したいですね。

 

 

*犬が食べていいキウイの、1日の量は*

 

  • 小型犬 ➡ キウイを薄くスライスした1枚
  • 中型、大型犬 ➡ スライス3枚程度

 

を目安に、食べさせてあげるといいと思います!

 

小型犬・シニア犬にキウイを食べさせるときは、

誤嚥・丸飲み防止に細かくカットしてあげてくださいね。

 

【キウイ】犬のアレルギー

犬のキウイのアレルギー

 

キウイフルーツも、犬はアレルギーの原因となる果物です。

犬がキウイを食べたあとに、アレルギー症状がでないか様子をみてあげてくださいね。

 

*犬のキウイアレルギー症状は?*

  • 下痢
  • 嘔吐
  • 目元口元が赤くなる
  • 皮膚をかゆがる
  • 元気がない

 

この様な症状がでたら、早めに動物病院へ受診しましょう。

 

愛犬がキウイを食べた量や、食べた時間などを獣医師に伝えられると

的確な判断をしてもらえますので、覚えておくと良いです。

 

【キウイ】犬が食べる時の注意点!

みずみずしくて、甘くて美味しいキウイは犬も大好きです。

水分も多めで食べやすいため、あげればどんどん沢山食べてしましますので

食べ過ぎに注意しましょうね!!

尿路結石の犬はキウイはダメ

 

尿路結石の犬には、キウイはダメ!

わずかですがキウイにはシュウ酸も含まれていますので、

尿路結石の犬には食べさせない方が良いと思います。

 

犬は食物繊維が豊富のキウイに注意

もともと犬は食物繊維を消化するのが苦手な動物ですよね。

少量の食物繊維は問題ありませんが、沢山の食物繊維が体内に入ってくると

消化不良を起こして下痢・嘔吐を起こしてしまいます。

 

食べ過ぎ、あげすぎに注意してあげましょう。

 

犬は糖分多めのキウイに注意

キウイは、糖分も多く含まれてる果物です。

食べ過ぎるとカロリーオーバーになってしまうので

こちらも、食べすぎ、あげすぎに注意してあげてくださいね。

 

キウイの皮、種は取り除く

犬にキウイを食べさせる時は、

消化不良の原因となる皮、種は取り除き果肉のみをあげてくださいね。

 

フレッシュな生のキウイを食べよう

人用の加工品のドライキウイなどは、『フレッシュ!』などと書かれていても

加工の段階で糖分が追加されてる商品も多いので、あげないようにしましょう。

 

犬にキウイを食べさせる時は!

生のフレッシュなキウイの果肉をあげるようにしてあげてくださいね。

 

【キウイ】犬は食べていいの?まとめ

安くて美味しく手軽に手に入る【キウイフルーツ】は

愛犬のおやつには最適ですね♪♪

 

愛犬にとっても、ママと同じおやつを一緒に食べれる時間は、

とっても幸せな時間になるはずです。

 

食べ過ぎ・あげすぎに注意して、

キウイは、皮・種は取り除き果肉のみを愛犬に食べさせてあげてくださいね。

 

では♪愛犬と楽しいおやつタイムをお過ごしください♪

 

チワワブログ

大切な家族の笑顔のために

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました