犬に生肉は大丈夫?正しい生肉の与え方と選び方

犬に生肉をあげてもいいの? 犬の体調

犬に生肉をあげてもいいの?

犬にとって、生肉は体にとても良い食品です。

生肉には、健康にかかせない酵素が含まれ、消化にかかる体の負担も少なく、

鮮度・与え方に充分に注意してあげれば、お勧め食材なのです!

 

犬に生肉をあげてもいいの?

 

では、

  • どうして生肉は体に良いのか?
  • 犬には、どの生肉が適しているのか?
  • 生肉をあげる時の注意点は?

など、詳しくお話していきます。

 

なぜ生肉は体に良いのか?

犬に生肉はあげてもいいの?

 

生の食材には、食物酵素が含まれていて、

この酵素が、健康な体をつくる働きをしてくれるため!

生肉は体に良いという事になります。

 

酵素は、食べ物の消化・分解の為必要とされ、

酵素が不足すると体の不調が出てくるのです。

 

症状としては、

  • 免疫力、抵抗力が低下し病気にかかりやすくなる。
  • 目ヤニ、涙やけがでてくる。
  • 皮膚のトラブルがでてくる。

酵素は健康のバロメーターとも言えますね。

 

犬に生肉をあげてもいいの?

 

私たち人は、さまざまな食材から必要な酵素を摂取できていますが、

犬たちは、消化酵素をはじめとする必須栄養素が不足しがちです。

 

大好きなお肉で、美味しく楽しい食事で必要な栄養素が摂取できる!

生肉を食事に取り入れるのも良いのでは、ないでしょうか!

 

生肉は消化の負担も少ない

犬の体は、生肉の方が消化にかかる体の負担は少ないと言われています。

 

犬もルーツをたどると野生です。生の肉だけを食べ生活してきました。

そのことを考えても、犬は生肉を消化するのは得意のはずですね。

 

犬に生肉をあげてもいいの?

 

消化をしてくれる酵素は、

酵素は体で作らる『潜在酵素』

食品に含まれている『食物酵素』があります。

 

動物は、自分の体内で作られる『潜在酵素』を体にもっています。

生の食品を摂ることで、『食物酵素』が体内に入り、消化を手助けしてくれ、

さらに、消化にかかる体の負担が少なくなるのです。

 

将来の健康な体作りに、生肉はとても優秀な食材ですね。

 

生肉の与え方、選び方の注意点

生肉の与え方、選び方を、気を付け正しく生肉をあげましょう。

 

生肉の与えかた

初めての生肉は、からだに徐々に慣らしてあげましょう!

『加熱肉』→『半生肉』→『生肉』

この順序で、少しずつ慣らしてあげてください。

犬に生肉をあげてもいいの?

 

いつものフードに対しての割合は、

生肉はフードに対して1割未満の少量からスタートして、

2週間位かけて少しずつ生肉を増やしていきましょう。

 

この順序・期間をかけ、ゆっくり慣らしてあげることにより

問題なく消化できるようになっていきます。

 

生肉に含まれる酵素が、胃腸になれてくることで好転し、

だんだんと体が動物らしく健全化されていくようです。

 

犬に生肉をあげてもいいの?

 

初めて食べる生肉に、下痢や嘔吐をしてしまう犬がいます。

 

これは生肉の消化に慣れていないため、

胃や腸がビックリし消化不良を起こし上記の様な症状がでます。

 

生肉をあげる時は、愛犬の様子を見ててあげてくださいね。

 

生肉の選び方

スーパーで売られている生肉は加熱用がほとんどです。

犬にあげる場合も、加熱用の肉はあげないようにしましょう。

犬にも『生食用』のお肉を!選ぶ!

生食用以外のお肉は、絶対あげないようにしましょう。

 

肉の品質は、『生食用』の人間が食べる新鮮なお肉を購入してあげてください。

人間用の、食材加工をしている工場やお店での購入が望ましいです。

 

犬が食べられるお肉

馬肉

馬肉は、犬にもっとも適しているお肉

高たんぱく質・低脂肪な『馬肉』は、

栄養面、食べやすさ、価格など総合的に、犬に適しているお肉です。

 

鶏肉

とくに高たんぱく、低脂肪の鶏肉は、ドッグフードの食材の定番でもあります。

ササミは、お腹にも優しく、あげやすい馴染みのある食材ですね。

 

鹿肉・カンガルー肉・ラム肉

こちらも犬が食べられるお肉です。

それぞれ栄養素が異なる食材です。

 

犬に生食のまとめ

ちょっと、ハードルが高そうに思っていた『生肉』でしたが、

生肉を知ると、犬には安全で健康に良いという事が分かりますね!

お肉は!必ず『生食用』の新鮮なお肉をあげてくださいね(*´▽`*)

 

大好きなお肉が、ご飯に出てくることで食事の時間が更に楽しい時間になるはず♪

食事のレパートリーが増え!愛犬も喜んで!健康な体つくり!

1度お試ししてみては、いかがでしょうか(*^。^*)

 

チワワブログ

 

大切な家族の笑顔のために

たかはしあゆみ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました