【犬の散歩】歩かない・嫌がる・引っ張るなどの原因は?

犬の散歩嫌が歩かない原因 犬の体調

こんにちは!高橋あゆみです。

 

本日は!【犬の散歩】についてお話しようと思います。

犬の散歩嫌が歩かない原因

 

沢山の飼主さんとお話しするなか

『うちの犬は散歩が嫌いなのよぉ』と、耳にすることがあります。

散歩に行っても歩かないの。

散歩に行っても嫌がるの。

などなど。

 

この様なお言葉を聞くと、いつも掛ける言葉があります。

『散歩で歩かないには!必ず犬なりに原因があるんですよっ』

 

散歩を嫌がったり、歩かなかったり、する犬には必ず原因があります!

 

犬は猫と違い、散歩が大好きな動物です!

嫌がる原因を取り除いてあげる事で、上手にお散歩出来るようになります。

 

愛犬が、なぜ散歩を嫌がるんだろう?

その原因をお話していきますね。

【犬の散歩】しない

犬の散歩、しない

 

まず、犬には散歩は必要?というところをお話しますね。

 

小型犬は散歩はしない?必要ない?

との言葉を、今も聞くことがありますが!

 

私は毎回『そんなぁ!!犬の大きさで散歩しないなんてー!!』と

心の中はビックリしてしまうのです。

 

家の中で遊びまわっていたら充分な運動になる。との声も聞きますが・・

小型犬だとしても、家の中で遊ぶ運動量は限界があると私は思っています。

 

小型犬でも、大型犬でも、お散歩には、大きさは関係ないですね!!

 

どんな大きさの犬でも、お散歩は行ってあげてくださいね。

 

適度な運動は、健康維持に繋がり。心の安らぎにもなりますよ。

 

【犬の散歩】嫌いを好きにさせてあげよう!

犬の散歩、嫌いを好きにする

 

もし愛犬が、お散歩が苦手や嫌がるようなら

散歩の楽しさを、愛犬に教えてあげ嫌いを好きに変えてあげましょう!

 

犬生の中で、楽しい時間を増やしてあげる。

このことは、私たち飼主が愛犬を幸せにしてあげれることですよね。

 

楽しいことは、愛犬の笑顔が増える事です!

 

大好きな愛犬の笑顔は、見ているだけで幸せな気持ちになります。

私たち飼主にとっても愛犬の笑顔は、嬉しく幸せな時間となります。

 

少しづつ、お散歩に慣れさせてあげて

楽しい時間を増やしてあげましょうね。

【犬の散歩】歩かない~嫌がるなど原因解明!

散歩に行ってあげたいんだけど

でも。。

『散歩に行っても、歩かないの』

この事で、お悩みだったりしますよね。

 

散歩を嫌がる犬には!必ず原因が隠れています!

その原因を取り除いてあげないと、なかなか散歩を好きになってもらえません。

 

散歩を嫌がる原因は、なにか?

について、お話していきますね。

 

【犬の散歩】歩かない

犬の散歩、歩かない

『散歩に行くよ~』って言うと喜んでくるけど!

いざ外に行くと歩かない。なんてことはないでしょうか?

 

散歩は好きみたいなのに?なんで歩かないの?と悩んでしまいますね。

 

この時の犬の気持ちは、

『散歩は好きなんだ!歩きたいんだけど、でもなんか歩きたくないんだ。。』

という感じだと思います。

 

犬によって歩かない理由はさまざまだと思いますが、

よくある理由をあげてみますね。

 

*犬が散歩で歩かない理由*

  1. 散歩の仕方が分からない
  2. ハーネスやリードを付けられてるのが嫌
  3. リードを引っ張られるのが嫌
  4. 自分のペースじゃないと歩きたくない
  5. ママに甘えて抱っこしてもらうのが好き
  6. 以前に他の犬に出会い怖い思いをした
  7. 以前に子供や人などで怖い思いをした
  8. 以前に自転車やバイクなどが通過し怖い思いをした

 

8項目あげてみました。

 

散歩で歩かない犬は、上記のどれかにあてはまる理由があるはずです!

私たち飼主が気づかない間に、愛犬が以前に嫌な怖い思いをしていたりすることが

あります。

 

散歩の仕方が分からない!この事にビックリされたかもしれませんが

『ただ歩けばいいだけのに、分からないなんてあるの?』

と、思いますが。

犬にとっては、教わっていないお散歩は初めての事柄で戸惑ってしまうわんこもいます。

 

愛犬の様子を良く観察してあげて

《歩かない理由は、なんなのか?》を、まず見つけてあげてください。

 

ポイントは、

犬をこちら側に合わせるのではなく!

私たち飼主が、犬のペースに合わせてあげる!

ことです。

 

なにか原因がある時に、犬をこちらのペースに合わせようと

いくら頑張っても、なかなか反応してくれません。

 

まず!愛犬の様子をじっくり観察し、ゆっくり愛犬のペースでさせてあげ

そのペースに、私たち飼主が合わせてみましょう!

 

いままで見えていなかった、愛犬の嫌な原因が

見えてくると思います!

 

 

【犬の散歩】嫌がる

犬の散歩、嫌がる

お散歩に連れて行こうとすると、嫌がったり。

外に連れていくと、嫌がる。

この様な、こともあるかと思います。

 

やはり【嫌がる】という、行為は必ず嫌な原因があります!

 

いままでお話してきたことと同様に、嫌な原因を見つけてあげ

取り除いであげたり、もしくは怖いなにかがあるとしたら、

怖くないんだよ。と少しづつ教えてあげていってくださいね。

 

散歩は嫌がるから、行かなくていいか。。

と諦めず!

 

愛犬に楽しい時間を増やしてあげるためにも!

散歩の楽しさを教えてあげるように頑張ってみましょうね。

 

【犬の散歩】引っ張る

犬の散歩、引っ張る

散歩が大好きでー!でもどんどん引っ張って大変でー!

こんなお悩みのママさんもいらっしゃいますよね。

 

お散歩していても、リードをぐいぐい引っ張ってる犬を見かけたりします。

 

とっても楽しそうで、良いのですが。。でも。。ですね!

 

首輪の場合など、引っ張ることで気管が閉められてしまい『ゴホッゴホッ』と

なってしまっていませんか?

 

これは、とても心配です。。

できたらやっぱり引っ張らないで散歩をして欲しいですね。

 

引っ張ってお散歩してる、犬の気持ちは

『お散歩楽しい―!!楽しい―!!』

と、テンションがあがってひとりで楽しんじゃってる感じですね。

 

せっかく大好きなママとのお散歩ですから、

ママと一緒に楽しく!お散歩が良いですよね。

 

*引っ張らない様にする対処法*

  • 一度止まる
  • 名前を呼んで目を合わせる
  • ゆっくり歩きだす

 

この動作を根気よく!何度も!繰り返してみましょう。

 

愛犬が、引っ張らないで歩けたら褒めてあげてくださいね!

褒める時は、歩きながらではなく止まって褒めるのがポイントですよ。

【犬の散歩】しないのまとめ

犬の散歩で、歩かないや嫌がるについては原因がある!

とお話してきました。

 

まず原因を見つけてあげて、犬のペースにあわせ

少しづづ散歩に慣らしていくところから始めてあげてください。

 

散歩は、ママとわんこのコミュニケーションの時間でもあります!

楽しい時間を共有して、わんこの笑顔を増やしてあげましょうね。

 

チワワブログ

大切な家族の笑顔のために

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました